鬼滅の刃 台詞の力 大人やシニアにこそ刺さる30選 

映画ドラマ
この記事は約8分で読めます。

衝撃的に刺さった言葉3選

人生の指針になってきそうな言葉7選

人生の深みを感じる言葉5選

勇気が出る、自分を鼓舞する言葉12選

個人的な号泣ポイント3選

高倉健氏の著書タイトル『あなたに褒められたくて』集英社文庫(1993年) ※1993年の「第13回日本文芸大賞」エッセイ賞を受賞の「あなた」とは母上のこと…

極力ネタバレにならないように(ネタバレだよ!というツッコミはご容赦ください)

何話の何処の誰の台詞かは無しにしました。

衝撃的に刺さった言葉3選

①「失っても、失っても、生きていくしかないんです。どんなに打ちのめされようと」

災害や犯罪、病気でかけがえのない人を失った方の報道を見るたびに、
とても比べられないとは知りつつ、余命三カ月で1989年に亡くなった母を思い出していました。
また、いつ自分のかけがえのない家族をなくすかはわかりません。
だから、この言葉は一番刺さりました。情景とともに。

また、歳を重ねるほどに「人」以外にもたくさんの「こと」「もの」を失った経験があるはずです。と、書いているだけで涙が😢

②「殺された人達の無念を晴らすため、これ以上被害を出さないため、
もちろん俺は、容赦なく鬼の首に刃を奮います 
だけど、鬼であることに苦しみ、自らの行いを悔いている者を、踏みつけにはしない 
鬼は人間だったんだから
俺と同じ、人間だったんだから 
醜い化け物なんかじゃない、鬼は虚しい生き物だ、悲しい生き物だ」

ここがこの物語のキーポイントだと思います。
「鬼」は自分たち人間とは相容れない化け物ではないのです。

③「親のいない俺は誰からも期待されない 
誰も 俺が何かを掴んだり 何かを成し遂げる未来を夢見てはくれない 
誰かの役にたったり 
一生に一人でいいから誰かを守り抜いて幸せにするささやかな未来ですら誰も望んではくれない 
一度失敗して泣いたり 逃げたりすると ああもうコイツはダメだって離れてく 
でもじいちゃんは 何度だって根気強く俺を叱ってくれた 
何度も何度も逃げた俺を何度も引きずり戻して 
明らかにちょっとアレ殴りすぎだったけど 俺を見限ったりしなかった」

この台詞の主がジャンプ誌上人気投票の一位だと知って、読者層が求めている「自分を絶対に見捨てない人」を求めているのだと痛感しました。

人生の指針になってきそうな言葉7選

④「老いることも死ぬことも人間という儚い生き物の美しさだ 
老いるからこそ死ぬからこそ堪らなく愛おしく尊いのだ 
堪らなく愛おしいのだ 強さというものは肉体に対してのみ使う言葉ではない」

と、肉体が超強い人のこんな台詞もあるのです。鬼滅の刃へのイメージが変わると嬉しいです。

⑤「何度でも言おう 君と俺とでは価値基準が違う 
俺は如何なる理由があろうとも鬼にならない」

この価値基準の確固たる様‼ 「鬼」は決して単純な悪への誘いをしている訳ではないのです。新自由主義的な前向きさにキッパリ対峙できるのは並大抵ではないと思いました。

⑥「生まれついて人よりも多くの才に恵まれた者は 
その力を世のため人のために使わねばなりません 
天から賜りし力で人を傷つけること 私腹を肥やすことは許されません」

この言葉が上記価値基準になっているのですね。だけれども説教臭いばかりではありません。一方で、

「鬼になったことに後悔はねぇ 俺は何度生まれ変わっても必ず鬼になる 
幸せそうな他人を許さない 必ず奪って取り立てる」

大粒の涙と悲しみとともに消える鬼が多い中、このような鬼もいます。そこがまたいいですね。鬼の中のダイバーシティ(多様性)⁉

⑦「人間はみなお前の家族だ。人間を守れ、鬼は敵だ!」

守るものと敵を間違ってしまうことってあるのが社会というもの。ハッとさせられます。

⑧「貧しかったら不幸なの? 
綺麗な着物が着れなかったら可哀想なの? 
そんなに誰かのせいにしたいの?
人間なんだから誰でも…何でも思い通りにはいかないわ 
幸せかどうかは自分で決める 大切なのは“今”なんだよ 前を向こう」

思い通りにならなかったことがいっぱいあったので共感の涙が。

⑨「生殺与奪の権を他人に握らせるな!」

これも組織にいる大人には沁みるのではないでしょうか。
今の日本において命が取られることはありませんが「権力によって」と読み替えると、
超優秀で超努力家の官僚の方々などを想ってしまいました。

⑩「こんなものを絆とは言わない。
まがい物、偽物だ!恐怖でがんじがらめに縛り付けることを、家族の絆とは言わない!
その根本的な心得違いを正さなければ、お前の欲しいものは手に入らないぞ!」

このDVを喝破するところは、自分をごまかしているのでは…という
自分への疑いを持っている人への気づきになって欲しい言葉です。
家族、仲間、組織における本当の絆を思わずにはいられません。

人生の深みを感じる言葉5選

⑪「悔しいなぁ 何か一つできるようになっても またすぐ目の前に分厚い壁があるんだ」

そうそう、ハゲドウってかんじです。

⑫「どうしてだ? “禍福は糾える縄の如し”だろ いいこともわるいこともかわるがわる来いよ」

そうそう(2回目😅)悪いことが続いて、こう嘆きたいこともあるよね。

⑬「この世にどうでもいいことなんて無いと思うよ きっと」

こういう気持ちがきっと大切なのですね。何もかもどうでもいい!なんて気持ちになりがち💦

⑭「生活は楽じゃないけど幸せだな 
でも人生には空模様があるからな 移ろって動いていく 
ずっと晴れつづけることはないし ずっと雪が降り続けることもない」

作者が20代とは信じられません。

⑮「<>からは泣きたくなるような優しい音がする」

こういうこともあるなぁ♥相手がステキであると同時に優しい音をキャッチできる自分でいたい

お待たせしました‼勇気が出る、自分を鼓舞する言葉10選

人はいくつになっても頑張らなければならない時があります。
61歳になってもこの言葉に背中を押されて「老い」と闘い、
いつか来る闘病の支えにもなってくれるでしょう。

⑯「俺は俺が自分のこと好きじゃない 
ちゃんとやらなきゃっていつも思うのに 
怯えるし逃げるし泣きますし 変わりたい ちゃんとした人間になりたい」

と、みんなも思いながら生きていると知ると嬉しくさえなりませんか。

⑰「恥じるな 生きてる奴が勝ちなんだ 機会を見誤るんじゃない」

死にたい気持ちになることもあるけれど、この映画を観てからにして欲しいなぁ。そんな気力もなく、衝動的だったりすることは知っているけれど、あえて衝動的になるな‼その前に自分に優しく。

⑱「胸を張って生きろ 
己の弱さや不甲斐なさにどれだけ打ちのめされようと心を燃やせ 
歯を食いしばって前を向け 
君が足を止めて躊っても時間の流れは止まってくれない 
共に寄り添って悲しんではくれない」

説明不要のお言葉

⑲「弱気なこと言ってんじゃねぇ‼
なれるかなれねえかなんてくだれねぇこと言うんじゃねぇ‼
信じると言われたらそれに応えること以外考えんじゃねぇ‼
死んだ生き物は土に還るだけなんだよ 
べそべそしたって戻ってきやしねぇんだよ 
悔しくても泣くんじゃねぇ 
どんなに惨めでも恥ずかしくても 生きてかなきゃならねんだぞ」

刺さります~。

⑳「時を巻いて戻す術はない 
怒れ 許せないという強く純粋な怒りは
手足を動かすための揺るぎない原動力になる」

㉑「一つのことしか出来ないなら、それを極め抜け。極限の極限まで磨け!」

㉒「極めろ 泣いていい ただ諦めるな 信じるんだ 
地獄のような鍛錬に堪えた日々を お前は必ず報われる」

㉓「頑張れ! 人は心が原動力だから、心はどこまでも強くなれる」

㉔「俺は今までよくやってきた!俺はできる奴だ!
そして今日も!これからも!折れていても! 俺がくじけることは 絶対にない!!」

㉕「ありがとう <>も来てくれると言ってくれて心強かった 
山の中からきた捩れたような… 禍々しい匂いに俺は少し体が竦んだんだ ありがとう」

世の中には「ありがとう」や「自分の弱さ」を口にすることが苦手な方がいるようですが、本当の絆には本当の言葉が必要だと思います。そして、「ありがとう」は自分にも相手にも力が湧きませんか。

㉖「俺は嫌われてない」

と、言えるのは強さだと思います。

㉗「悲しみの連鎖を断ち切る刃を振るう!」

社会現象化して「キメツ」「キメツ」って気軽に言うけれど、
「鬼滅の刃」ってめちゃくちゃ重要なタイトルではないでしょうか。戦争や虐待とか…

最後に個人的な号泣ポイント3選

㉘「嘘だよ 本当はそんなこと思ってないよ 全部嘘だよ 仲良くしよう 
この世でたった二人の兄妹なんだから」

両親が亡くなって四半世紀、姉と弟ですが、
生育家族としてはこの世でたった二人なので泣けました。

㉙「ここに居たいなあ ずっと 
振り返って戻りたいなあ 本当ならずっとこうしてくらせていたはずなんだここで」

今とても幸せな私ですが、両親と暮らした子どもの頃に戻りたいという気持ちはあります。
ましてや過酷な現実の中にいる彼が…
その気持ちは察するに余りあり、強さに心から応援する気持ちが高まりました。

㉚「母上 俺の方こそ 貴女のような人に生んでもらえて光栄だった」

弟はそう思っているに違いない…息子は思ってないだろうなぁ😢

これであなたも「鬼滅の刃」ファン

映画を観る前にはこちらをご参考に…

タイトルとURLをコピーしました