シニアブログは収入減を補う収入源にできる 始めはTwitterとnoteからがおすすめ ブログは学んでから始める

ブログ
PC
この記事は約4分で読めます。

先の記事「シニアにとって自分史は唯一無二の貴重なもの 自費出版ほどお金をかけない方法を三つご紹介

の中でご案内した「シニアもネットでマネタイズ」には

Twitterから私が学んだことを書きました

https://note.com/j_takebe/n/n92f559525ee0

Twitterの発信力 ✖ note で伝えたいことを書く

ただ「スマホ1つで簡単に誰でも稼げる」情報には慎重に対処しましょう

個人情報を収集されてしまうこともあるようです

また、高額の情報商材にも気を付けてくださいね

私は富裕層とは無縁なためか、労働の対価以外に疎く
高額の詐欺事件の報道を見ると不思議でした

最近やっと本当に稼げる方法は広く宣伝されていないこともわかりました

でもだからこそ、そこに詐欺の落とし穴もあるのだと理解できました

Twitterの発信力×noteについては

トットおじさんに稼ぎ方を学ぶことをお勧めします

私もただいまTwitterのフォロワー数は7,000人目前

有料noteを執筆中です

下記はトットおじさんのTwitterですが

そこから「50代でもできるシリーズ」など様々な情報を得ることができます

https://twitter.com/tottoojisan/status/1324970670023868416/photo/1

稼げるブログは自己流でなく学びながら、継続の努力と調査・分析力が必要

簡単に始めることができる無料ブログを書いているシニアの方がとても増えています

一方で年金額は充分でなく不安や不満を感じているシニアの方もたくさんいます

この二つを結びつけるのが「稼げるブログ」ですが、これがなかなか難しい。

もっとも誰でも簡単に出来ては社会的な価値がなく、報酬に結びつかないのは当然です

半年、独学してみた経験と既にサイトを運営していた私の経験から
出来れば最初から実績のある方から学ぶことをお勧めします

なぜなら、いつでも簡単に変更できるとはいえ

「稼げるブログ」にするには書きたいことや書けることの前に
大まかな設計図や方向性が重要だからと気づきました

だから「学ぶ」のは誰から?どこから?が重要になります

Twitterから教材やコンサルタントの情報が得られますので
自分に合った教材や人を選びましょう。

私はここまで辿りついてブログを始めたばかりです。

どこから学んで、どうなったかは後日ご報告します。

収入を得る決意をしたらすぐに青色申告承認申請書を提出するメリット

税金の年度は1月から12月なので11月以降にこれを読んでいる方は
あと2カ月で収入を得るのは難しいから
来年からでいいと思っている方も多いのではないでしょうか

でも、最長3年にわたって赤字を繰り越せるのも青色申告のメリットです。

青色申告承認申請書提出の2カ月前から年内の
パソコンなどの機器購入や教材にコンサルティング費用を計上することが出来ます

その年の1月16日以後、新たに事業を開始した場合には
その事業開始の日から2カ月以内に提出することになっているからです

開業届は事業開始から1カ月以内ですが、提出場所は同じ税務署なのでたいていは一緒に提出します(このタイムラグにかかる方は具体的に管轄税務署に訊いてみましょう。杓子定規ではありません。
その際、必ず答えた人の名前を確認しておくことをお勧めします。)

令和2年度の申告から電子申請(e- Tax)でないと65万円の控除が受けられなくなります
(紙申請だと55万円に減額)

青色申告のメリットは様々ありますから、まずはググってみましょう。

税務署は怖くないですよ。税金を払う手続きに来た人に優しくないわけがありません

また、複式簿記や何が費用として計上できるのかが難しいと感じる方もいるでしょう。

でも、大丈夫です。
青色申告承認申請書を提出しておけば、無料相談会のお知らせが来たり
わからないことにはいつでも親切に教えてくれます。

必要なのは費用として入力するために領収書をとっておくだけ

脳活にはパズルやゲームより生産的なブログで

パソコンはメールと検索、原稿や講演レジュメと手紙を書くことだけで満足して20年

スマホ歴も10年経ちLINEは必需品でおサイフケータイも便利に使っています

自分の仕事用サイトを2006年から「ブログでホームページ」で運営するも
更新もモバイルフレンドリー化も怠っていた2020年の1月
Twitterを真面目に取り組むことにしました

前年にはスマホゲームにはまってましたが

そんな私がネットの世界を新たに学ぶのはそう簡単ではありませんでした

カタカナのネット用語がわからない、検索はすぐ出来るけれどすぐ忘れる😱

Twitterランドに学び、noteの書き方を覚え、

樹海をさまようようなworldpressを独力で設定、ブログ開設までたどり着きました

少―し脳が活性化してきたかなぁと思っていたら不思議なことが

旅館の浴衣は身体に沁みついていた桜蔭結び(中高6年間、朝練・昼練・放課後の部活の度に絞めていた大正時代から変わらない制服のベルト替わりの布紐)があやふやになって
内心とてもショックだったのに、完全復活できました!

脳力は裏切らないかも…

タイトルとURLをコピーしました