コワーキングスペース「勉強カフェ」は資格取得やブログ書きに最適

ブログ
この記事は約4分で読めます。

テレワークや資格試験などの勉強がはかどる【勉強カフェ】は
「人生100年時代の大人の学び」ためにできました。

カフェよりもコスバが良くて、自習室や図書館ほど静かすぎずに、
席取りの心配もないしフリードドリンクの種類は豊富。

インプット・アウトプットの量を激増させてくれ、当ブログのコンセプトとも合致する「勉強カフェ」の魅力を5点あげてみました。

在宅ワークはもとより、仕事プラスアルファの自己啓発、勉強の成果は
環境に大きく左右されるのではないでしょうか。

全国30カ所にある「勉強カフェ」
自宅、勤務先、通勤経路にある人は超ラッキー❣

勉強カフェ
主体的に学び続けるライフスタイルを持つ人々に向けた会員制ラーニングスペースです。

カフェの席確保や周りの環境選択に失敗がない「勉強カフェ」

自宅でする仕事や勉強は気が散るし、甘い誘惑が手の届くところにあり過ぎます。

一年発起、カフェに向かう方も多いでしょう。

テレワーク隆盛のご時世、スタバが6軒、エクセルシオール2軒を始め

Wi-Fiと電源完備のカフェが数多ある吉祥寺でも席が埋まっていることが多い現状。

落ち着いた席のようでも、そこはカフェゆえ周りの利用者は様々に入れ替わります。

快適な環境が保障されているのはなんと贅沢なことでしょう。

最高に集中できる環境でありながら圧倒的にコスバが高いワーキングスペース

月額利用料は下記の他、ライフスタイルに合わせて約10種類(店舗によります)

ウィークデイモーニング  平日7-10              5,478円

レギュラー        平日17-23、土10-22、日祝10-20  11,968円

フルタイム        平日7-23、土7-22、日祝7-20    18,128円 

ラウンジには豊富なフリードドリンクが約20種類⁉

コーヒーやカフェラテなどがホットとクール
私はホットココアがお気に入り。

長時間利用するにはぴったりなのは緑茶やほうじ茶も温冷が。
かなり甘めのレモン水はお仕事帰りの疲れた頭脳にいいかも。

お洒落なガラスポットには珍しい紅茶が何種類もスタンバイ。

しっかりとお弁当持参の方もいます。

私も家からおにぎりを持参したり、パン屋さんやおにぎり屋さんで
昼食用に一つ買ったりもします。

自習室や図書館にはない会話や席の種類を移動しての息抜きが可能

会話、食事が禁止で集中できるワークスペースのほかに

テーブル席やソファに窓際の腰掛と席が多彩で移動して気分転換。

ワークスペースは高機能チェアで、長時間の仕事や勉強でも疲れにくく健康的です。

の後半に書いた夫の話し

「在宅ワークで筋肉が固まり、激痛と痺れで歩くことも座ることも困難になった」

をご参照ください。

会話ができるのは短時間でもとてもリフレッシュになります。

スタッフは気さくで優しく、感じのいい方ばかりです。

会員もスタッフさんも意識高い系が多いような気が。

目標にコミットできる数々の工夫とコミュニケーション

ラウンジには会員が書いた目標ステッカーが

目標の系統別にズラリと貼ってあります。

達成するとリボンが付いて達成者グループに。

司法試験やITの高度な資格からお馴染みの資格勉強中の仲間が大勢。

目標も仕事関係まで多種多彩です。

私は「3カ月目標達成プログラム」(恒常的なものではないようですが)のメンバーになってとても助けらました。

交換ノートに一カ月ごとの中間報告会など孤独な作業には本当にありがたいことです。

ライブラリーの選書が読みたかった本や、家で積読になっている本ばかり

仕事の合間に主に小説を読むことにしています。

というのも、先が気になって早く勉強カフェに行こうという動機付けになります。

ブログの記事にもさっそく西加奈子さんの「ⅰ」をアップしました。

お気に入りだけど精読できていなかったり、

書店で読みたいけれど家にある積読がきになって買わなかった

ビジネス書がズラリと揃っています。

たとえば「シン・ニホン」「2030年の世界地図」も記事にしたいと思っています。

最後に

吉祥寺店には

「勉強カフェ」からスピンオフして誕生したスポーツジムもある吉祥寺店

「勉強カフェ」からスピンオフして誕生したスポーツジム

「&workout」が併設されています。

勉強に軽い運動をプラスすることで、パフォーマンスを上げることが目的のジム

しかも、勉強カフェ会員が週3日利用ならば月額2000円のお手頃さ。

&workout - 勉強で成果を出すためのジム
10年に渡り大人の学びをサポートしてきた「勉強カフェ」からスピンオフして誕生した、全く新しいコンセプトのスポーツジムです。勉強に軽い運動をプラスすることで、パフォーマンスを上げることが目的のジムです。

現在スポーツクラブに在籍している私ですが、

両方の施設を別々に利用するのはホンノ5分の距離でも億劫になってしまいます。

一石二鳥とはこのことかもしれません。

いえ、休日を吉祥寺で過ごすなら、

井の頭公園や映画館、ショッピングに飲食と遊び方は尽きないけれど、

勉強とワークアウトを付け加えるのが「新しい生活」かもしれません。

タイトルとURLをコピーしました